雨の日の贈り物

昨日終日降った雨は朝には止んだが、いつ降りだしてもおかしくないような空模様。
これでは遠出しての撮影は難しいので映画を見ることにした。
長年映画カメラマンをされていた木村大作氏の初監督作品の映画「剣岳 点の記」で、新田次郎原作の物語よりも映像の方に興味があった。
流石映像カメラマンらしく、その場所へ行ってカメラを構えてみたくなる様な素晴らしい映像が次々に出てくる。
パン,ズーム,光の扱い、構図どれをとっても見事だ。

さて、今日の写真は申し訳ないが庭で撮った雫でお茶を濁させていただく。

クレオメ(フウチョウソウ)
クレオメ

クレオメ

クレオメ

バラ
バラ

メドーセージ
メドーセージ



2009/06/30 | 21:08
コメント:2
コメント
雫の世界、面白いですよね。
私も最近、雫の世界の魅力に嵌っていますが、
現実にはなかなか、雫があっても写り込むものが
なかったりです。
でも、woodsさんのブログを拝見しますと、写り込みが
なくとも、woodsさんなりの表現で素晴らしいお写真を
撮っていらっしゃるなぁと目を見張っている所です。
2009-07-01 水  07:09:59 |  URL | papurika #YBX8sle. [編集]
雫へ映り込む世界は簡単には見つかりませんね。
背後に切り花でも配するなど演出でもすれば別ですが。
でも、今見える姿をありの侭写すのもいいものじゃないでしょうか。
・・・と、屁理屈を並べてみましたがヤッパリ映り込みが欲しいです。
2009-07-01 水  08:48:31 |  URL | woods #Ufi/25FY [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?