ラン

正月に埼玉の実家へ帰った時頂いてきたラン(パフィオペディルム)が二鉢とも開花した。
兄が趣味でランを沢山育てていたが、『温室の暖房装置が壊れたし高齢にもなったので栽培をやめるから返却しなくても良い』と。
昨年頂いてきたランは、花は咲かないまでも何とか生き延びているようだが、今回も我が家に置いたら花はワンシーズン限りだろうな。

DSC_1606.jpg

DSC_FL_1609.jpg

IMG_1754.jpg


2009/01/21 | 20:37
植物コメント:2
コメント
まぁ、蘭の収集家と言えば、貴重なものもあったでしょうに、
残念ですね。でも、数鉢だけでもwoodsさんのお宅に
養子縁組出来てラッキーな子たちですね。

2009-01-22 木  17:36:30 |  URL | papurika #YBX8sle. [編集]
パフィオやらカトレアやらいろいろな種類を沢山買い集めていたようです。
でも世界らん展などに出てくるのは自分で作った新品種で、兄は新品種を作るまでには至らずそれを買ってきて育てるだけでした。
とは言ってもランを育てるのは綺麗な花が見られていいものだと思います。
我が家は咲いてから頂くだけでしたけどね。
2009-01-22 木  20:52:00 |  URL | woods #Ufi/25FY [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?