てふてふ

昔は「ちょうちょう」の事を「てふてふ」と書いた。
何となく飛んでいる姿を連想しておもしろい。
春になれば野山に舞う蝶の姿が見られるが、まだ北風厳しい1月では野にその姿はない。
で、下の写真は南房パラダイスの蝶の館で撮ってきたチョウである。

館に入るとレンズがさーっと曇ってしまってファインダーを覗いても暫くは何も見えない。
外気で消えきったレンズもボディーも露で濡れてびしょびしょになってくる。
一旦外に出てレンズ交換してから再入室。
それから数分、カメラの温度が室内の温度に近づくまでは暫く我慢である。

ツマベニチョウ
Chou_1505.jpg

アサギマダラの仲間(リュウキュウアサギマダラ?)Chou_1495.jpg

Chou_1493.jpg

タテハチョウの仲間?
Chou_1502.jpg


2009/01/13 | 08:36
コメント:6
コメント
まあ、この時期にてふてふ…と思ったら、そういうことでしたか。
しかし、きれいに撮れていますね。

下の写真の設定を教えていただき、ありがとうございました。
ただ、私には状況判断が出来ないので^m^、いざとなったら難しい
なあと思いました。で、18-270mmレンズですが、画像そのものは
きれいに撮れてなかなかいいけど、違う型のレンズフードが入って
いたので、ただ今交換中です。それにズームストッパーに違和感
を感じます。スムーズな出し入れができないなど、外部仕様が
ちょっとお粗末です。
2009-01-13 火  13:51:47 |  URL | Tatsuru #EBUSheBA [編集]
そう言う事です(笑)
今、野山に「てふてふ」が居る筈ないですものね。
狭い温室で三脚は使えませんが、割と明るくてシャッター速度が速いので手ぶれしなくて済みました。
ただ、AFが効かずMFでピントを合わせたものの曇ったファインダーでは限度がありました。

違う型のフードが!?
メーカー出荷の段階で一つの箱にセットで入れられる筈なのに変な業者ですね。
出荷前に一回箱から出して組み替えたとか?
タムのレンズは沢山使いましたが、今まで可笑しな製品に当たった事はなかったのですが。
交換品が正常であることを願っています。
2009-01-13 火  16:58:04 |  URL | woods #Ufi/25FY [編集]
きれいに撮れていますね~♪
とてもMFで合わせたとは思えません!
ボケ味も素敵です。
レンズは何を使っていらっしゃるのでしょうか。

チョウチョは意外に動きが速くて
わたしはブレブレ写真量産でした(涙)
2009-01-13 火  23:51:03 |  URL | march_2008 #- [編集]
南房パラダイスには何でもある、いる、それこそ
パラダイスですね。
この時期、蝶を見ますと新鮮な気持ちになります。
2009-01-14 水  00:21:41 |  URL | papurika #YBX8sle. [編集]
チョウの動きは速いので翔んでいるところを撮るのは至難の技ですね。
ですから花や葉に止まったところを狙って撮りました。
場所的に三脚を使う事はできませんが、それよりも止まっても直ぐに飛び立つチョウの撮影は三脚など構えている暇はないでしょう。
レンズは70-200の手ぶれ補正機能付きレンズでしたので少々の体の揺れは許容範囲です。
手ぶれ補正は上下左右には効果がありますが前後の動きにはまったく無能なのでそれさえ気をつければ誰でも問題なく撮れるでしょう。
2009-01-14 水  09:50:38 |  URL | woods #Ufi/25FY [編集]
花の無い時期には有る所へ出向く、この季節に花を撮ろうと思ったらそれしかないようです。
それには南房パラダイスは最適と思ったのですが、花が有ったのは温室内だけで、何時もなら菜の花が満開になっている筈の室外の花壇は寂しいものでした。
今年は種を蒔かなかったようです。
仕方ないから蝶を撮影してきました。
2009-01-14 水  09:57:34 |  URL | woods #Ufi/25FY [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?