花の命は短くて

昨日、秋晴れが広がったと思ったら一転今日は全天に雲が広がって薄暗い。
昼頃にはにわか雨が降るのではないかとの予報なのに12時から歯医者。
降られなきゃ良いが。

花の命は短くて・・・と言うがサルスベリの花は寿命が長い。
漢字で百日紅と書かれるが、100日は無理でも2ヶ月は咲いているような気がする。
一方仙人草は名前のイメージからはもっと寿命が長そうに感じるが意外と短くて今はその種子がクモヒトデの集団のようだ。

サルスベリ
サルスベリ

センニンソウ
センニンソウ

センニンソウ

センニンソウ

クモヒトデの手足状の先端の白い部分が綿毛のようになる
センニンソウ



2017/09/22 | 11:10
コメント:2
コメント
今晩は、woodsさん。

百日紅は本当に花期が長い花ですよね。
私も先日、ご近所散策の折りに白い百日紅の花を
見かけましたよ。

センニンソウは枯れると何だか天然パーマみたいに
なっていたような気がするのですが、私の記憶
違いだったでしょうか?


2017-09-24 日  22:10:29 |  URL | papurika #YBX8sle. [編集]
woodsも昨日の散歩で白いサルスベリを撮りましたが、気合が入っていなかったのかピントも構図もいい加減でPCに入れて直ぐに捨てました。
息の長い花ですね。

センニンソウの種子が天然パーマ?
多分何かと勘違いしているのだと思います。
花後はクモヒトデのようになってその手足?の先端から伸びている白い部分が綿毛状になります。
それが分かる写真を一枚追加しておきました。
2017-09-25 月  14:29:15 |  URL | woods #Ufi/25FY [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?