今年の梅雨は

関西では豪雨と聞くのに千葉ではあまり降らない。
降っても精々霧雨どまり。
今年の夏は水不足にならないかな。

フェンスに絡ませたピンクのノウゼンカズラはトケイソウに絡みつかれて少々分が悪いようだ。
トケイソウの蔓を少し剪定したてらないといけないかな。

ノウゼンカズラ
ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ

メドーセージ
この花を見るといつも蛇やトカゲ等を思い起こさせられる。
眼までついているようだ。
メドーセージ

メドーセージ



2015/06/30 | 13:39
コメント:0

クレオメ

ケレオメは別名風蝶草(フウチョウソウ)とか酔蝶花(スイチョウカ)と呼ばれるのは、長い蕊を蝶の触角に見立てたのでしょうね。
一旦植えると毎年こぼれ種から芽が出てくる超経済的な花です。

クレオメ

クレオメ

クレオメ

今日も雫写真を
クレオメ

クレオメ


2015/06/29 | 21:37
コメント:0

パイナップルリリー

南アフリカ原産のユリ科の植物パイナップルリリーは植えっぱなしでもよく咲くらしいが、我が家は場所の関係で鉢植えにしている。
昨年までは花穂が1本だったが今年は2本になった。
花ことばは「完璧」とか。
花ことばって誰が考えるのだろう。

パイナップルリリー

パイナップルリリー

パイナップルリリー

雨の後は
パイナップルリリー

パイナップルリリー


2015/06/28 | 09:49
コメント:2

久し振りに庭の花でも

今日取り上げたのはアガパンサスとモントブレチア。
どちらも我が家では庭の一番奥の方でひっそりと咲いている。
モントブレチア(アヤメ科)は別名ヒメヒオウギズイセンとも言うが、同じアヤメ科のヒメヒオウギアヤメと名前が似ていて混同し易い。
しかしこの2種は全く別の花である。

アガパンサス

アガパンサス

アガパンサス

モントブレチア(別名:ヒメヒオウギズイセン)
ヒメヒオウギズイセン

ヒメヒオウギズイセン

ヒメヒオウギズイセン


2015/06/27 | 16:59
コメント:0

路傍の花-7

路傍の花ばかり追っていたら庭の花が終わってしまいそうなので、路傍シリーズはここで一旦終了とする。

セリ
セリ

セリ

セリ

シロツメクサ
シロツメクサ

草むらに張った蜘蛛の巣に雫が一杯。
蜘蛛の巣


2015/06/26 | 21:46
コメント:0

路傍の花-6

雨は降らないものの蒸し暑い日が続き中々外出する気が起こらない。
昼過ぎに意を決して一寸出掛けたが、急に陽射しが強くなったので帰宅。
老人は熱中症が怖いからね。

ノアザミが可愛い花を咲かせていたがそろそろ終わりか
ノアザミ

ノアザミ


これは白花タンポポ? 初めて見るので判断がつかない
タンポポ(白花)

こちらはよく見るタンポポ
タンポポ

ネムノキの花が美しい
ネムノキ


2015/06/25 | 21:00
コメント:2

路傍の花-5

Wikipediaを見ると、クマツズラは、『葉はバベンソウ(馬鞭草)という生薬として、通経・黄疸や下痢の薬として利用され、ヨーロッパでもハーブとして用いられる。日本でも古くから用いられており、『和名抄』に「久末都々良」として登場する。
古代ローマでは祭礼に持ちいるなど、聖なる草とされた。』
とある。
ミヤコグサは、京都の東山に多かった事からミヤコグサの名が付いたとする説があるが定かではないようだ。

どちらも日本全国に分布する。

クマツズラ
クマツズラ

クマツズラ

クマツズラ

ミヤコグサ(別名:烏帽子に似ている所からエボシグサ)
茎や葉に毛が有るのはセイヨウミヤコグサ
ミヤコグサ

ミヤコグサ


2015/06/24 | 10:00
コメント:0

路傍の花-4

薄日が漏れたと思ったら急に激しい雨が降り出した。
梅雨の終わりごろのような降りかただけど、梅雨はまだまだ終わりそうもない。

コマツナギ
コマツナギ

以下は名前がわからない花
未舗装の道端の野草
???

道脇の植え込みで
???


2015/06/23 | 15:26
コメント:0

路傍の花-3

雨は止み空は雲に覆われて花撮影には最適な拡散光。
で、ハスの花でも咲いたかとレンコン畑まで出向いてみた。
が、やっと蕾が伸びてきたばかりで花の姿は見えない。
ハスの花を撮れるのは来月に入ってからか。

アカツメクサ(別名:ムラサキツメクサ)
アカツメクサ

コメツブツメクサ
コメツブツメクサ

ネジバナ(別名:モジズリ)
ネジバナ


2015/06/22 | 21:00
コメント:0

路傍の花-2

今日は一日霧雨、やっと梅雨らしくなった。

ヤブガラシ
よく見ると、宝石箱の中を覗いているような錯覚を覚える
ヤブガラシ

ヤブガラシ

ニワゼキショウ
あちこちで顔を見かけるようになった
ニワゼキショウ

ニワゼキショウ


2015/06/21 | 19:55
コメント:0

路傍の花

朝早く起きたら昨日の雨の雫が残っているかと思ったら、思ったよりも陽射しが強く雫の姿はもうなかった。

ハハコグサ
春の七草のゴギョウはハハコグサの別名、チチコグサより花が綺麗だ。
ハハコグサ

ゲンノショウコ
ゲンノショウコが紅葉するなんて!
ゲンノショウコ

ヘラオオバコ
上から見ると輪のように見える花、上へ上へと咲きあがって行く
ヘラオオバコ

ヘラオオバコ


2015/06/20 | 12:10
コメント:0

タチアオイ

朝から霧雨が降っている。
やっと実質的な梅雨に入ったのか。
でも夕方には止んでしまうらしい。

タチアオイ
タチアオイ

タチアオイ

タチアオイ

待ち伏せする花グモの背は人面に似ている
タチアオイ

ゼニアオイ
ゼニアオイ

ゼニアオイ


2015/06/19 | 10:00
コメント:0

ハルジオン

雨が降らないので少し近所を散歩して見た。
そこで、今年まだハルジオンを撮っていなかった事に気付いた。
例年当たり前のように撮っていたハルジオンとヒメジョオン、ヒメジョオンは見かけなかったが取り敢えずハルジオンだけでもアップしておこう。

ハルジオンはあまりに有り触れた花だけに、写真にするのは難しい。
ハルジオン

ハルジオン

ハルジオン

ハルジオン

国分寺の境内のハグマノキ(別名スモークツリー)に花が咲いていた。
別名は少し離れた所から見ると煙をまとった木のように見える所から。
ハグマノキ



2015/06/18 | 19:03
コメント:0

シャラノキ

梅雨入りしてからあまり降らない。
梅雨前線は南海洋上、今日も青空が広がって暑くなりそうだ。

シャラノキの花もそろそろ見納め、終わらない内にアップしておこう。

シャラノキ

シャラノキ


シャラノキ

天候不順のせいか今頃シロヤマブキも開花した。
シロヤマブキ


2015/06/15 | 09:36
コメント:0

ユリ

『梅雨の合間の晴れ』と言う言葉が有るが、今の所今年の梅雨は『晴れの合間の雨』か。
このまま推移するとも思えないが、エルニーニョ現象で南の方の高気圧が中々成長しないので梅雨明けは遅くなりそう。

東京ドイツ村へ紫陽花を見に行ったら色鮮やかなユリが咲いていた。
どちらかと言えばシラユリの方が好きだが7月に入らないとヤマユリも咲きださないだろう。

ユリ

ユリ

ユリ

ユリ

ユリ


2015/06/13 | 19:29
コメント:0

モミジ

花が咲きそして種が出来る
種が飛べばそこに新たな芽生えがあるだろう
モミジに出来た風車のような種も
新たな旅立ちが近そうだ

モミジ

モミジ

モミジ

モミジ

モミジ


2015/06/12 | 12:18
コメント:0

ドクダミ

梅雨入り宣言は出たものの雨はあまり降らない。
と思っていたら、明日からは梅雨らしい雨になるそうな。
場所によっては豪雨になり九州では被害も出ているらしい。
『梅雨と言ったらシトシトと降る』イメージだったが、最近の梅雨は豪雨になるのが多いように思う。

束の間の晴れの今日は、友人が参加している写真サークル開催の写真展に行ってきた。
写歴ウン十年のベテランばかりのサークルでどの作品も力作ぞろい、いつかはあんな写真を撮れるようになったらいいなと思う。

家の裏の畑でドクダミが咲いている。
抜いても抜いても生えてくるのである程度は仕方ないと諦めの境地。
八重のドクダミと斑入り葉のドクダミはプランター栽培している。

八重のドクダミ
ドクダミ

ドクダミ

斑入り葉のドクダミ
ドクダミ

普通のドクダミ
ドクダミ

ドクダミ

市の公園に群生していたドクダミ
ドクダミ


2015/06/11 | 20:03
コメント:0

梅雨

関東地方にも梅雨入り宣言が出た。
今日は朝から霧雨が降ったり止んだりで肌寒い一日になった。
明日の天気は晴れの予想だがその後は雨が続きそう。
これから一ヶ月はこんな空模様の繰り返しだろう。

カタバミ
カタバミ

ムラサキカタバミ
ムラサキカタバミ

オキザリス・テトラフィラ(モンカタバミ)
モンカタバミ

オキザリス
オキザリス


2015/06/09 | 17:53
コメント:2

トリアシショウマ

先日関西地方の梅雨入りが宣言され昨日は東海地方も梅雨入り。
関東地方の梅雨入り宣言も時間の問題だろう。
ジメジメとした梅雨は厭だがその後の猛暑も身体にこたえる。
一年が春と秋ならいいのに。

トリアシショウマ

トリアシショウマ

トリアシショウマ

トリアシショウマ


2015/06/08 | 14:51
コメント:0

イワタバコ

今日は晴れてはいるものの風が冷たくて寒いくらい。
でも暑いより過ごし易い。

イワタバコの花を撮りに行った。
ジメジメした薄暗い崖に咲いている上に花から2mくらいまでしか近寄れない為持参したレンズでは大きく撮れなかったが、何とか花が判別できるくらいには写ったかな。

イワタバコ

イワタバコ

イワタバコ

庭のバイカカラマツはいまだに元気
バイカカラマツ

クリスマスローズの花後はこんな形だったかな???
今までじっくり見た事がなかった。
クリスマスローズ


2015/06/06 | 18:37
コメント:0

ホタルブクロ

数年ぶりに市原市民の森を散策してきた。
花菖蒲も咲いているが既に二番花で花殻が目につく。
崖にはホタルブクロが咲いていたが、色が薄くて見栄えがしない。

ホタルブクロ

ホタルブクロ

林内の池に咲いていたスイレン
スイレン

庭のアマリリスはまだまだ元気
アマリリス


2015/06/05 | 11:50
コメント:0

花菖蒲

関西では昨日梅雨入りしたと言う。
関東地方も今秋には梅雨に入るだろう。

各地で花菖蒲が見ごろを迎えた。
隣町にある袖ヶ浦公園の花菖蒲も今を盛りと咲いている。

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲



2015/06/04 | 18:29
コメント:2

ビヨウヤナギ

今日から6月。
年初に計画したあれもこれも何も進まない内に今年に入ってもう5ヶ月も経過してしまった。

キンシバイ(金糸梅)の隣にビヨウヤナギが咲いている。
ビヨウヤナギを中国では「金糸桃」と呼ぶるらしいが、はて何所が桃で何所が梅なのかよく分からない。

日本ではビヨウヤナギを漢字で未央柳と書くが、発音が似ている所から美容柳と呼ばれる事も多い。

画面中央の木はアンズ、その左側がビヨウヤナギで右側がキンシバイ
ビヨウヤナギ


ビヨウヤナギ

ビヨウヤナギ

ビヨウヤナギ

ビヨウヤナギ


2015/06/01 | 10:21
コメント:2

Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?