ゴールデンウィーク2日目の今日は少し肌寒いが、雨は降らないようなので行楽には支障ないだろう。

家のシャクナゲがやっと咲きだした。
秋にも咲いたので春はダメかなと案じてはいたが良かった。
珍しくもない品種だが咲くと周囲がパッと明るくなる。

シャクナゲ

シャクナゲ

シャクナゲ


和室前の庭との仕切りに絡ませたハゴロモジャスミンが咲いて辺り一面に甘い香りが漂っている。
まだ咲き始めた所だが、間もなく白い花の壁のようになるだろう。

ハゴロモジャスミン

ハゴロモジャスミン

ハゴロモジャスミン


2015/04/30 | 08:37
コメント:0

ツツジ「花車(ハナグルマ)」

皐月の空にゆったりと泳ぐ鯉のぼりの先端には風を受けた矢車が回っている。
その矢車によく似たツツジ「花ぐるま」、別名矢車ツツジと呼ばれる事が有るのも納得できる。
何年か前にご近所さんから頂いて庭に植えたのが今年も沢山の花を見せてくれた。

花車

花車

花車

花車

花車


2015/04/29 | 17:38
コメント:0

ヒメウツギ

まだ衣替えも済んでいないのに夏のような陽気で戸外に出るとうっすらと汗ばむ。
今年のゴールデンウィークは天候に恵まれそうだ。
たった一つ残念なのは出掛ける予定が全くない事かな。

ヒメウツギが満開になった。
鉢植えにしているが鉢から溢れそう。

ヒメウツギ

ヒメウツギ

ヒメウツギ


2015/04/28 | 21:45
コメント:0

日本桜草

今日は真夏日になりそうな暑さ、半そで一枚で充分だ。

庭の日本桜草が咲きそろっている。
西洋桜草に比べて花数は少ないがその分清楚に感じてこちらの方が好きだ。
桜草としてはもう一種、二段咲き深山桜草(ニダンザキ ミヤマ サクラソウ)が有るがもう花期が終わってしまった。

ニホンサクラソウ

ニホンサクラソウ

ニホンサクラソウ


2015/04/27 | 11:07
コメント:0

牡丹

庭の牡丹が咲きそろったが狭い場所に植えているので花つきはもう一つ。
各株に2輪から4輪ほどしか咲いていない。
でも一輪一輪を見れば何所の牡丹にも引けを取らない豪華さだ(負け惜しみ)

牡丹

牡丹

牡丹

牡丹

牡丹

これは公園の牡丹
一株に我が家の全部の花より沢山の花が
牡丹


2015/04/26 | 16:57
コメント:0

庭の花々

庭の花々が次々と咲いてくれるのは嬉しいけどブログへのアップが間に合わない。
今日は紫系色の花を取り上げた。

フジ
剪定失敗で今年は花が少なく引いて撮れる状態ではない
フジ

Fuji_5455.jpg

ミヤコワスレ
咲き始めた所
ミヤコワスレ

Miyakowasure_5557.jpg

シラー
そろそろ終わりか
シラー

Scilla_5827.jpg


2015/04/25 | 18:25
コメント:0

ノムラモミジは新緑でなく紅葉

一雨ごとに木々の新芽が伸びて新緑がまぶしい。
庭のモミジも春の陽射しですっかり芽吹いた。

秋の紅葉だけでなく春の新芽も紅葉のように赤い事から植えたノムラモミジ、順光で見ると暗い赤紫色だが逆光で葉を透かして見ると秋の紅葉のようだ。
レンズを向けると沢山の小さい花が咲いている。
その内に竹トンボのように飛んで何所まで旅に出るのだろうか。

モミジ

モミジ

モミジ

モミジ

モミジ

モミジ


2015/04/24 | 10:00
コメント:0

モッコウバラ

戸外の花から再び庭に戻って、今日の花はモッコウバラ。

『美しい花には棘が有る』と言われるようですが、このバラは棘が無くても美しい。
駐車場との境に垣根代わりに植えているが、剪定しても選定しても広がって、毎年花が咲くと黄色い黄色い壁のようになる。
ただ、壁のように咲いているので被写体として狙うにはアングルが決めにくく撮影には毎年苦労する。

モッコウバラ

モッコウバラ

モッコウバラ

モッコウバラ

モッコウバラ


2015/04/22 | 22:57
コメント:2

芝桜(千葉市冨田都市農業交流センター)

千葉市にある「冨田都市農業交流センター」へ芝桜を見に行ってきた。
しこは何年も前から芝桜の名所として知られていたらしいが、今年知人のブログで見るまでその存在を全く知らなかった。
広大な敷地に、芝桜だけでなく池や林それに芝生も広がっているので弁当を持ってピクニックに出掛けるのもよいだろう。

冨田都市農業交流センター

冨田都市農業交流センター

冨田都市農業交流センター

このブロックは植えてからあまり経っていないのかまだ隙間が目につく
(4枚の写真を横に合成)
冨田都市農業交流センター


芝桜

芝桜

中には広い池と緑溢れる林もある。
冨田都市農業交流センター


2015/04/22 | 18:33
コメント:0

野の花

昨日、木の花をアップしたので今日は野の花からカラスノエンドウやスズメノエンドウ他をアップする。

カラスノエンドウ
カラスノエンドウ

カラスノエンドウ(白花)
カラスノエンドウ(白花)

スズメノエンドウ
スズメノエンドウ

カラスノエンドウとスズメノエンドウ
カラスノエンドウとスズメノエンドウ

エンドウ(at 菜園)
エンドウ

キヌサヤ(at 菜園)
キヌサヤ


2015/04/21 | 19:53
コメント:0

公園の花木

暫く庭の花ばかり取り上げてきたので、戸外の花写真は使われない内にお蔵入りしそうと慌てて幾つか取り上げておく。
ツバキやレンギョウはもう手遅れになってしまったので今年は日の目を見ることなく廃棄処分の憂き目に。

ボケ
ボケ

Boke_4885.jpg

ハナズオウ
ハナズオウ

ハナズオウ

シャクナゲ
シャクナゲ

Syakunage_5095.jpg

ベニバナトキワマンサク
トキワマンサク

トキワマンサク


2015/04/20 | 10:51
コメント:0

庭の白い花 その2

庭の白い花 第2段として5種類を選んでみた。

芝桜
オキザリスや姫竜の髭に追い立てられて場所が狭まってきた。
赤花に至ってはやっと生きている状態で青息吐息。
芝桜

シラユキケシ
一重の方は元気だが八重の方はやっと花芽が上がってきた所
白雪芥子

八重の一輪草
今年から仲間入りしたが、はていつまで消えずに残せるか
八重一輪草

八重二輪草
一重の二輪草に比べて中々株が大きくならない。
今年も咲いただけで満足するか
八重二輪草

山芍薬
花色は純白ではなく淡いアイボリーと言った方が適切かもしれない。
日本的な美意識を感じて好きな花の一つだ。
山芍薬


今年も牡丹が咲き始めた。
他の蕾も膨らんでいるので間もなく開くだろう。

牡丹


2015/04/18 | 17:31
コメント:0

庭の白い花 その1

狭い庭でも次々と咲きだすとブログにアップするのも間に合わなくなってきて、アップのタイミングを逸してお蔵入りしてしまう花も出てくる。
なので、今日はそんな中から白い花その1として5種類をアップする。

アマドコロ(斑入り葉)
以前はホウチャクソウも植えていたがあまりに増えすぎて
他の花に弊害が出てきたので全部抜いてしまった。
アマドコロ

アネモネ(シルベストリス)
アネモネの原種と言われる北ヨーロッパ原産の植物。
アネモネ

ドウダンツツジ
門柱の脇に植えているが、手入れが悪いのかあまり花つきが良くない。
ドウダンツツジ

イベリス
地中海沿岸に自生する多年草。
菜の花と同じアブラナ科の植物で、一見花弁が多いように見えるが
よく見ると、4枚花弁の小さな花が集って一つの花のように見える。
イベリス

イベリス

オーニソガラム
ハナニラと同様対応に困るほど増え庭を独占しつつある。
オーニソガラム


2015/04/18 | 14:15
コメント:2

ブルーベリー

ブルーベリーの花はそれ自体でも絵になるが少し赤みを帯びた葉が有ってこそその美しさが際立つように思う。
この花を撮るときには特に背景に留意する。
壁塗りのように単色ベタ塗りにならないようにかと言って煩わしくもならないように。

ブルーベリー

ブルーベリー

ブルーベリー

ブルーベリー

ブルーベリー


2015/04/17 | 12:22
コメント:0

オダマキ

今年はオダマキが沢山咲いた。
今の場所に移動して2年、完全に根付いたのだろう。

参考書のオダマキの項目には、古くから栽培されている無毛の多年草で、その起源は日本に自生するミヤマオダマキを園芸化したものと推定されると書かれたいる。

最近、園芸店には花つきが良いセイヨウオダマキの方が沢山並ぶが、恥ずかしそうに俯いて咲くこのオダマキの方が好きだ。
花色の紫も日本人の感性に合うのかもしれない。

オダマキ

オダマキ

オダマキ

オダマキ

オダマキ

オダマキ


2015/04/16 | 10:05
コメント:2

ヤマブキ

午前中は青空が広がっていたのに昼頃から急に黒雲が空を覆って雨が降り出した。
しかし30分も経たない内に止んで、今また青空が広がっている。
今日は一日不安定な空模様のようだ。

ヤマブキが咲いているが庭の一番奥にあるので撮るのも一苦労する。
まあ記録として残せればいいか。

ヤマブキ
ヤマブキ

ヤマブキ

八重ヤマブキ
八重ヤマブキ

八重ヤマブキ

ヤマブキや八重ヤマブキはヤマブキ属の同じ仲間だがシロヤマブキはシロヤマブキ属と言う別の属である。
昨年剪定し過ぎて今年は花が少ない。

シロヤマブキ
シロヤマブキ

シロヤマブキ



2015/04/15 | 14:46
コメント:2

イカリソウ

今日も昨日に続いて雨。
そこで、急遽水に縁が有る?イカリソウを取り上げる。
水に縁が有ると言っても水生植物ではなく、名前に水に関連有る物の名前がつけられているだけ。
花の上下を逆にすると船の錨によく似ている。

2日前の日曜日の表情
イカリソウ

イカリソウ

雨に濡れて雫を溜めた今朝の表情
イカリソウ
イカリソウ

クリーム色のイカリソウも雨に濡れて
イカリソウ


2015/04/14 | 12:55
コメント:2

スミレ

春の野草の代表格「スミレ」には沢山の種類が有ってそれを特定するのは素人には至難の業。
だから品種が分かる特別なスミレ以外は最近は単に「スミレ」と総称で呼んでいる。
一時10種類以上のスミレを集めた事もあるがいつの間にか消えてしまい、今庭で咲いているのはたった5種類だけ。

スミレ

スミレ

スミレ

キスミレ
スミレ
ヒゴスミレ
今年は花の写真を撮らない内に終わってしまった。
ヒゴスミレ


2015/04/13 | 18:40
コメント:0

三椏

和紙が世界無形文化遺産に登録されて世界から注目を集めている。

登録されたのは楮(こうぞ)を原料とした埼玉県小川町の細川紙,島根県浜田市の石州半紙,それに岐阜県美濃市の本美濃紙の3種だけだが、全国的には和紙の原料としてがんぴや三椏も使われている。
今日の写真はその三椏。

写真の被写体としては面白味のない花だが話題の植物として上げてみた。

三椏

三椏

三椏


2015/04/11 | 23:49
コメント:0

2015年桜アップ

今年は天候の関係で思うように桜の撮影が出来なかったが、何とか数が揃ったのでアップする事が出来た。

メインサイトの花だよりにアップしているので暇のある時にでも宜しくお願いします。
桜にあわせて「モクレン」 「ハナカイドウ」もアップしました。

ただし、「下手な鉄砲でも数撃てば当たる」と言いますが、「いくら撃っても当たらない鉄砲」もある事を念頭に期待しないで広い心で見て下さい。

山桜

山桜

枝垂れ桜

八重桜

八重桜



2015/04/10 | 17:13
コメント:2

庭の花いろいろ

昨日は4月には珍しい雪が降った。
と言っても9時過ぎには止んで雨になってしまいた。

4月の雪

雪は降ったものの春真っ盛り。
庭の花も次々に咲きだし撮影が間に合わないのでその中から群生している花の一部をアップする。

イオノプシジューム
イオノプシジューム

ムスカリ
ムスカリ

オキザリス
オキザリス


2015/04/09 | 17:23
コメント:0

ハナカイドウ

この植物、あっという間に満開になって気がついたら既に旬の時期が過ぎてしまった。
弘前城に桜を見に行った時にこの花に出会って、そのほんのりとした花色に魅せられ帰宅後直ぐに庭に植えてからもう10数年経つ。
毎年沢山の花を見せてくれるが枝が暴れるので樹形を作るのが難しい植木でもある。

ハナカイドウ

ハナカイドウ

ハナカイドウ

ハナカイドウ

ハナカイドウ

ハナカイドウ


2015/04/07 | 18:46
コメント:0

オキナグサ

予報通り今日は一日冷たい雨になってしまった。
明日は少し持ち直すが明後日からまた崩れるらしい。

庭では翁草が咲きだした。
今はまだ一株しか咲いていないが花後が楽しみだ。

オキナグサ

オキナグサ


2015/04/05 | 18:49
コメント:0

アリウム

今日は朝の内に降っただけで昼過ぎには薄日も漏れてきた。
が、風は相変わらず強く冷たい。

毎年花が咲くまでは『今年は消えてしまったのか?』と気になるが、そんな心配をよそにアリウムの花も大分増えてきた。

Alliun_4577.jpg

アリウム

アリウム

アリウム

アリウム


2015/04/04 | 18:36
コメント:0

イチゲ

午前中静かだったのに昼近くなってから急に強風が吹きだした。
生暖かい南風だ。
この風では折角咲いた桜の花も一日で散ってしまいそう。

10年ほど前に栃木県の三毳山(ミカモヤマ)へカタクリを見に行った時に購入したイチゲが咲いている。
当時付いていた名札には「ハナイチゲ」と書かれていたような気がするが、ハナイチゲとは通常「アネモネ」の別名で写真の花とは似ても似つかない。
想像では、三毳山にはアズマイチゲが群生しているので、栽培されたアズマイチゲではないかと思う。

イチゲ

イチゲ

イチゲ

イチゲ

イチゲ


2015/04/03 | 17:43
コメント:0

バイカカラマツ

バイカカラマツが咲いているが何とも貧相な株だ。
緑の花の八重咲きもある筈だけどまだ花は見えない。
消えてしまったのかもしれないがもう少し待ってみよう。

バイカカラマツ

バイカカラマツ

バイカカラマツ


2015/04/02 | 09:49
コメント:0

丹頂草(タンチョウソウ)

7年ほど前に京都へ紅葉を見に行った時ネットフレンドのLさんから頂いた丹頂草(イワヤツデ)が今年も咲きだした。
翌年に丸葉丹頂草(マルバタンチョウソウ)も植えたが、そちらの方はまだ葉が出た所で花は咲いていない。
どちらも花はほぼ同じで違うのは葉の形だけ。

タンチョウソウ

タンチョウソウ

タンチョウソウ

タンチョウソウ

タンチョウソウ


2015/04/01 | 09:46
コメント:2

Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?