コセリバオウレン

林の中、枯れ葉をかき分けて純白の可憐な花を咲かせているセリバオウレン。
林の妖精とでも言う雰囲気を漂わせている。
セリバオウレンとコセリバオウレン、その違いはよく分からないが美しければ名前なんてどうでも良い。

コセリバオウレン

コセリバオウレン

コセリバオウレン

コセリバオウレン

コセリバオウレン

コセリバオウレン


2015/02/27 | 12:39
コメント:2

白梅

紅梅だけでは白梅が可哀そうと言う訳ではないが折角撮った写真だから披露しておこう。
引いて撮るには耐えられない木ばかりだったのでマクロでの接写ばかりになってしまった。
この白梅は近くの公園で撮った写真で、我が家の庭には白梅は無い。

白梅

白梅

白梅

白梅

白梅


2015/02/24 | 18:41
コメント:0

枝垂れ梅

何日か前から庭の紅梅が咲いている。
もう少し開花が進んでから撮ろうと思っている内にタイミングを逃したようで既に色あせてきた。
花の旬を撮るのは難しい。

枝垂れ梅

枝垂れ梅

枝垂れ梅


2015/02/23 | 11:16
コメント:0

ヒメオドリコソウ

今日は朝から雨。
咲き始めた庭の枝垂れ梅も雫を溜めて寒そうにしている。

兵馬俑の軍団を想起させるヒメオドリコソウの群落、あちこちで見かけるようになった。

ヒメオドリコソウ

ヒメオドリコソウ

ヒメオドリコソウ


2015/02/22 | 11:09
コメント:2

ホトケノザ

静かな土曜日の朝、車もあまり通らず、そのせいか心なし寒さが見に沁みる。

道端の野草が一斉に咲きだしたのか、ホトケノザやオオイヌノフグリの群落もあちこちで見られるようになった。

ホトケノザ

ホトケノザ

ホトケノザ

ホトケノザ

ホトケノザ



2015/02/21 | 12:48
コメント:2

オオイヌノフグリ

昨日は雪が降るかと思うほど冷たい雨の一日だったが、一転今日は無風のポカポカ陽気になった。
こんな日が明日以降も続いて欲しい。

オオイヌノフグリ

オオイヌノフグリ

オオイヌノフグリ


2015/02/19 | 11:32
コメント:4

土筆

今日は雪になると言っていたが今の所は雨、このまま寄るまで降り続くらしい。
でも寒さは雪の日と似たようなもので出掛ける気は起きない。

春の野草と言えば真っ先に浮かぶのが土筆。
写真は一昨日に南房総で撮ったものだが、過去の撮影データを調べてみたら近所でも2月中旬から3月上旬に沢山撮影しているので、団地周辺でも探したら見つかるかもしれない。

土筆

土筆


2015/02/18 | 12:16
コメント:0

元朝桜

今日は一日雨になって気温も上がらない。

昨日は天気が良く風もなく気温は10数℃、ポカポカ陽気に誘われて南房総は和田町の元朝桜を見に行ってきた。
先日NHKでも」紹介されたらしく、平日にもかかわらず放送を見た方が何人か来ていた。
元朝桜は旧暦の元日に咲きだす所から命名された由、、千葉県産の花なので贔屓目に見たいところだが木肌があまり美しくない。

元朝桜

元朝桜

元朝桜

元朝桜

元朝桜

元朝桜


2015/02/17 | 19:02
コメント:0

CP+2015

パシフィコ横浜で開催されているCAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2015に行ってきた。
入場料は1500円だが事前にネットで予約しておけば無料。
前回行ったのは2009年だから6年振りになる。
目的は撮影機材ではなく会場に展示されている写真だったがあまりの混雑に辟易し適当に見て帰宅した。

往復とも東京湾アクアライン経由。
富士山があまりに綺麗に見えたので途中「海ほたる」に停車してスマホで撮ってきた。

海面に白い粉を撒いたように見えるおびただしい数のカモメに圧倒された。
(写真をクリックして拡大表示すると分かる)
右上に見える白い構築物は海底トンネルの換気をするための「風の塔」
IMG_20150214_094909.jpg

海ほたるから望む富士山。
IMG_20150214_094901.jpg

IMG_20150214_095027.jpg

人気ブースの周辺は大勢の入場者が押し寄せて熱気に包まれていた。
IMG_20150214_114047.jpg

IMG_20150214_114055.jpg


2015/02/14 | 19:15
写真コメント:0

ツララは空振り

辺りに靄がかかった中を養老渓谷周辺までツララを見に行った。
しかし昨日・今日と暖かい日が続いたせいかツララの姿は影も形もない。
先先日は見事なツララが有ったようだが運は見方をしてくれなかった。

IMG_2729.jpg

IMG_2724.jpg

関東地方は海底だったところが隆起してできたと聞いている。
こんな地層はその証拠だろうか。
地層_2742


2015/02/13 | 18:44
風景コメント:0

ツバキ

サザンカはそろそろ終わってツバキがマインになってきた。
大原のツバキ公園まで出かければ沢山の種類のツバキに出会えると思うが、寒さに負けてご近所さんで我慢。

銀竜

品種不明

太郎冠者


2015/02/09 | 21:30
コメント:4

紅梅

先日水仙を見に行ったら山の斜面に紅梅が咲いていた。
遊歩道から離れている上に急斜面だったので近くに寄って撮影する事が出来ない。
仕方ないので400mm望遠ズームに1.4倍のテレコンを付けて何とか撮影はしたが出来は?

紅梅

紅梅

紅梅


2015/02/06 | 16:22
コメント:2

をくづれ水仙卿

千葉県の南部には水仙の名所が沢山有る。
その中の一つ、「をくづれ水仙卿」に行ってきた。
水仙は既に満開、その香りがに辺り一面に漂っていてリフレッシュできた。

スイセン

スイセン

スイセン

スイセン

スイセン

スイセン


2015/02/05 | 09:17
コメント:0

インパチェンス

関西では雪模様らしいがここ千葉県は連日の快晴。
今日は風が無いので少し暖かくなりそうだ。

インパチェンス

インパチェンス

インパチェンス


2015/02/03 | 10:35
コメント:0

アジサイ

失敗作と思われるような焼き物に侘び・寂が感じられると茶人に好まれたと聞きます。

美しい花に魅せられると同様に花後の枯れた姿に魅せられるのも日本人の美意識なんでしょうか。
『日本人でよかったぁ』

アジサイ

アジサイ

アジサイ

アジサイ


2015/02/02 | 10:54
コメント:0

ルエリア・マクランサ(Ruellia macrantha)

野に花が無いので温室から。

ルエリア・マクランサの原産地をネットで調べるとメキシコとかブラジルと出てくる。
一寸気になったので海外のサイトも調べてみると、日本語のサイトではメキシコ優勢で海外サイトはブラジルが優勢。
Ruellia brittonianaと言う品種はMexican petuniaとか Mexican Blue Bellとも呼ぶようなのでメキシコ原産なのかも知れず同じルエリアと言う事でRuellia macranthaもメキシコ原産と誤って伝えられたのかもしれない。
どちらが正しいのか知らないが、間違った情報でも一旦ネットに載ると瞬く間に世界に広がってしまいそれが堂々と一人歩きするようになる。
ネット社会って怖いな。

キツネノマゴ科の低木で花も大きく草本のキツネノマゴとは全く趣が異なる。

ルエリア・マクランサ

ルエリア・マクランサ


2015/02/01 | 12:16
コメント:2

Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?