ミヤコグサ

ミヤコグサは別名エボシグサとも言う。
言われてみれば花の形が烏帽子に似ていない事もないが、それを言うならマメ科の花ってみんな同じような形をしているからエボシグサばかりになっちゃう。
道端の雑草だが野原の他海岸の砂地でも育つらしい。

ミヤコグサ

ミヤコグサ

ミヤコグサ

ミヤコグサ

ミヤコグサ


2013/09/30 | 13:30
コメント:2

ダリア

どうも空模様が安定しない。
晴れたと思ったら急に雲が広がって今にも降りそうになる。
【〇〇心と秋の空』とか『秋の空は猫の目のように変わりやすい』とか言われますが全くその通りですね。

近所の公園にたった一輪ダリアが咲いていました。
たった一輪では被写体の選びようも絵の作りようもないけど、ダリアってこんな表現で良いのかな?

ダリア

ダリア


2013/09/29 | 08:30
コメント:0

ヒガンバナ(別名:マンジュシャゲ)

昨日まで吹いていた風もやっと収まり、紺碧の空が広がっている。
今日は文字通りの秋晴れになった。

ヒガンバナと言えば、子どものころお墓参りに行った時墓地の周りに咲いていたのを想い出す。
これはヒガンバナが有毒植物で有りモグラや野ネズミからお墓が荒されるのを防ぐためと聞いているが、葉がなく地面から直接立ち上がった茎の先に咲く花は不気味なほど鮮やかな赤色であまり好きではなかった。
それが今やカメラマンの絶好の被写体になって、群生地ではレンズの砲列が見られるようになった。
葉は花が終わって晩秋になったころ生えてきて越冬する。

今年の彼岸花はメインサイトの【花だより】にもアップしたので気が向いたら覗いてみてください。

今年は彼岸花が持つ『妖しい雰囲気』を表現したかったが如何だろうか。
ヒガンバナ

ヒガンバナ

ヒガンバナ

子どもの頃にはシロバナマンジュシャゲを見た記憶がないが、最近はよく見かける
ヒガンバナ

群生しているのに何となく孤独感が漂う
Higanbana_5216.jpg

青空とローカル線ののどかな情景に似合う
ヒガンバナ


2013/09/28 | 10:45
コメント:4

何事もなく台風が通り過ぎて良かった

台風20号は予定より早く通り過ぎたのか雨は午前中で収まり夕方には風も弱くなった。
昨日の天気予報では明日も雨だったが今見たら明日は晴れの模様。
一雨ごとに気温が下がって一気に秋が進みそうだ。

センニンソウ
毎年沢山咲いていたセンニンソウが見当たらない。
草刈りの影響もあるがクズやヤブガラシに淘汰された可能性の方が高そうだ。
あちこち探してやっと二輪見つけた。
センニンソウ

センニンソウ

シラヤマギク
シラヤマギク

シラヤマギク

イヌタデ
イヌタデ

イヌタデ


2013/09/27 | 09:29
コメント:2

キツネとクマ

キツネノマゴとクマツズラ、それぞれ全く違う科名・属名の植物だけど、細い花穂に小さくて淡いピンクの花が咲いていて何となく雰囲気が似ている気がする。

キツネノマゴ(キツネノマゴ科キツネノマゴ属)
キツネノマゴ

キツネノマゴ

キツネノマゴ

クマツズラ(クマツズラ科クマツズラ属)
クマツズラ

クマツズラ

クマツズラ


2013/09/26 | 10:23
コメント:4

カヤツリグサ

子供のころカヤツリグサの三角の茎を裂いて四角の環?を作って遊んだ事が有る。
TVゲームに夢中にになっている今時の子どもと比べて昔の子どもは素朴だったなぁと思う。
草笛,石投げ,川遊び,花の首飾り,縄跳び,鬼ごっこ,かくれんぼ・・・
自然を相手にして遊ぶしかなかった事もあるが、最近は子ども同士の繋がりや情緒が失われていくようで怖い。
情操教育にとって文明の発達が良かったのか悪かったのか。

カヤツリグサ

カヤツリグサ

ハマスゲ
名前からは海岸に生えているような印象を受けるがどこにでも生えている植物。
ハマスゲ
上下を逆さにすると線香花火みたいだ。
ハマスゲ


2013/09/25 | 07:38
コメント:2

野の花

まだまだ残暑は残っているものの湿度が下がってきたのか真夏の暑さからは解放されたような気がする。
『暑さ寒さも彼岸まで』
昨日は秋分の日、赤とんぼも舞う秋らしい季節の到来を期待したいが今日は曇り空だ。

ガガイモ
ガガイモ
何千万年か昔、この花が海に落ちてヒトデになった・・・・・・・・・嘘で~す
ガガイモ

ヘクソカズラ
ヘクソカズラ

ヘクソカズラ


2013/09/24 | 07:31
コメント:2

セッコク

今年5月にも咲いていたセッコクがまた咲きだした。
庭木の枝にぶら下げて置くだけで肥料は年に一度液肥を溶かした水にジャボンと浸けるだけの手間要らずの植物。

セッコク

セッコク

バラも次々に咲いてきたが秋の花は勢いが弱い。
シカゴ・ピース

シカゴ・ピース



2013/09/23 | 07:33
コメント:2

クズ

ヤブガラシと並んで野山に蔓延るクズ(葛)。
クズ餅はクズの根から取ったクズ粉が原料(本葛粉)だが、生産量が少なく高価なので最近はジャガイモやサツマイモなどから取った澱粉を混ぜているらしい。
それにしてもカタクリから片栗粉、クズから葛粉など先人の知恵は素晴らしい。

クズ
クズ

クズ

クズ

クズ

で、こちらはヤブガラシ
ヤブガラシ

ヤブガラシ



2013/09/22 | 10:02
コメント:2

猫じゃらし

開けた野原にはエノコログサが繁茂している。

エノコログサと言えば直ぐに「猫じゃらし」を想い出す方が多いと思うが、Wikipediaによればエノコログサの語源は「犬ころ草」だから漢字では「狗尾草」書くとある。
確かに猫をじゃらした事もあるし犬の尾に似ているとも思える。
同じ植物に猫と犬の名前が出てくるのは面白い。

エノコログサ
エノコログサ

エノコログサ

キンエノコロ
キンエノコロ

キンエノコロ

アキノエノコログサ
アキノエノコログサ

他にもムラサキエノコロやオオエノコロが有るが今回の散歩では出会わなかった。


2013/09/21 | 10:28
コメント:0

花壇の花

カクトラノオは丈が有って見栄えがするが直立不動で変化がなく写真にするのは難しい。

カクトラノオ

アメジストセージ


アメジストセージ(サルビア・レウカンサ)は別名メキシカンブッシュセージとも呼ばれるが紫水晶の色を想わせるこの名前の方が合っていると思う。
アメジストと言えば2月の誕生石、季節的にはピンこないが誕生石や花ことばなんて所詮そんなものなんだろう。

アメジストセージ

AmethystSage_4981.jpg


2013/09/20 | 10:47
コメント:4

秋が来た?

台風が通り過ぎてから朝晩涼しくなり急に秋めいてきた。
夜は少し寒いくらい、これで秋の花も一斉に開花が進むだろう。

近所の公園の花壇で見かけた花、ヒガンバナ科の花だと思うけど何だろう?
ネリネにも似ているけどちょっと違うなぁ。

???

???


再登場のニラの花、小さい花だけど結構風情がある。
背後に咲くピンクの花はツルボ。

超接写もデザイン的な面白さがあって嫌いじゃないけどその花が持つ本来の美しさを表現し難いので、どちらかと言えば少し引いて撮った写真の方が好みだ。
接写写真と風景写真との中間か。
少し引いて撮る方が周囲の自然環境との関わり合いで花が生き生きと表現されるように思うが、下手をすると主題が背景に埋没してしまい何を撮りたかったのかが曖昧になる危険性も高くなるので中々難しい。

ニラ

ニラ

ニラ



2013/09/18 | 09:06
コメント:2

カリガネソウ

昨日の老人の日は強風と雨で大変な一日だったが、台風一過の今日は清々しい秋晴れになった。
今週はこんな天気が続くらしい。

上総国文寺のカリガネソウが咲いた。
今の住職が子供のころから有って増えすぎないように管理していると言っていたがそれでも5㎡位は有ろうか。
結構見ごたえがある。

カリガネソウ

カリガネソウ

カリガネソウ

カリガネソウ

カリガネソウ

カリガネソウ


2013/09/17 | 17:21
コメント:4

ツルボ

台風18号が関東に接近とか。
昨夜から降っていた猛烈な雨も今の所弱くはなったが代わりに風が強くなった。
今日は一日こんな天気だろう。

国指定史跡の上総国分寺僧寺跡はツルボの花が絨毯を敷き詰めたように咲いていた。

ツルボ

ツルボ

ツルボ

ツルボ
中央に写っている大きな石は「七重の塔」の礎石
ツルボ

ツルボ


2013/09/16 | 11:32
コメント:4

ヌスビトハギ

今日の天気は晴れの予報だったけど今の所空には雲が広がっている。
これから晴れ間が広がるのかな?

公園隣接の林内にヌスビトハギが咲いていた。
フジカンゾウにも似ているが花が一回り小さく、フジカンゾウの小葉は5~7枚に対してヌスビトハギは3出複葉。

ヌスビトハギ

ヌスビトハギ

ヌスビトハギ


2013/09/14 | 09:11
コメント:2

ムラサキツメクサ

今日は13日の金曜日。
クリスチャンではないので気にはしないが何も悪い事が起こらない事を願う。

庭に花が少ないので野に出てみた。
ムラサキツメクサはアカツメクサとも言うが今回はムラサキの方がピッタリすると思う。

ムラサキツメクサ

ムラサキツメクサ

ムラサキツメクサ

ムラサキツメクサ


2013/09/13 | 09:38
コメント:2

トラディスカンティア

今日は青空が広がって既に秋の空と言いたいところだが地平線からは積乱雲がにゅきにょき。
まだまだ夏の気配は消えない。

トラディスカンティア・シラモンタナが咲いている。
ツユクサの仲間で、我が家では数えるほどしかない鉢植えの一つだ。
3日前には1輪、翌日には5輪、またその翌日には11輪、そして今朝は20数輪に増えた。

トラディスカンティア・シラモンタナ

トラディスカンティア・シラモンタナ

トラディスカンティア・シラモンタナ

トラディスカンティア・シラモンタナ

トラディスカンティア・シラモンタナ

トラディスカンティア・シラモンタナ


2013/09/12 | 14:26
コメント:2

ヤブラン

今週は晴れと聞いていたのに午前中には結構降った。
午後には雨も風も止んだが空は雲に覆われたまま。
明日は晴れるようなので秋晴れを期待しよう。

ヤブランの花もよく見ると結構可愛いものだ。

ヤブラン

ヤブラン

ヤブラン

ヤブラン

ヤブラン



2013/09/11 | 16:00
コメント:2

ピンクのノウゼンカズラ

ノウゼンカズラの花が咲き始めた。
木に絡まって咲く橙色の花は良く見かけるが、園芸店で見かけたのはピンクのノウゼンカズラ。
花色が珍しかったので直ぐに購入したが、それ以来数年間ずっと花を見せる事はなかった。
庭木の移動に伴ってあちこち植え替えたのが花芽を持たい原因だろう。
今年はやっと安住の地を見つけたようだ。
まだ咲き始めたばかりで見頃はあと1週間くらい後か。
手持ちの図鑑で調べたところ、ノウゼンカズラ科パンドレア属に属するオーストラリア原産のパンドレアと言う品種で別名ソケイノウゼンとも呼ばれるらしい。

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ

一日後にはこんなに開いた
ノウゼンカズラ

他の蕾はまだこんな状態
ノウゼンカズラ


2013/09/10 | 11:57
コメント:4

オシロイバナ

昨夜は寒いくらいの気温だったので朝までぐっすり眠れ、今日は気持ちいい。
それに天気も昨日と打って変って清々しい快晴。
そろそろ猛暑ともおさらばしたい。

今日の花は発色が難しい黄色のオシロイバナ。
デジカメは赤や黄色の発色が難しい。

オシロイバナ

オシロイバナ

オシロイバナ

オシロイバナ


2013/09/09 | 10:49
コメント:2

2020年オリンピック東京開催決定

2020年オリンピックの開催地は事前予想ではマドリードとの意見が多かったようだが最終的に東京に決まった。
56年振りの東京開催、もし生きていれば一生に2回見られる事になる。
関係者の努力に拍手。
プレゼンテーションで一番感動したのは今朝の新聞に乗っていたパラリンピック走り幅跳びの佐藤選手の言葉。
佐藤選手は19歳の時にがんで足を切断し絶望した自らの体験から
『大切なのは自分が持っているもので、自分が失ったものではないと気づいた』
何と素晴らしい言葉か!!!

二日続けて彩りのない花だったので今日は少し華やかな写真を取り上げたい。
野に流出し道脇で色とりどりの花を見せてくれるオシロイバナ、黒い種の中には真っ白な粉が。
見た目は黒くても中身は・・・・

オシロイバナ

オシロイバナ

オシロイバナ

オシロイバナ

オシロイバナ

オシロイバナ


2013/09/08 | 12:18
コメント:2

ニラ

まだまだ暑さは続いているが野の花は既に秋の気配。
道端にはニラの花が咲き乱れていた。

ニラ

ニラ

ニラ

ニラ

ニラ


2013/09/07 | 09:32
コメント:2

アキカラマツ

歯医者さんに行った帰り道、近くにある公園に立ち寄った。
隣接する林内に入った途端猛烈なの襲来、とてもじっくりとカメラを構えていられる状態ではない。
次に行く時は虫よけスプレーが必須だ。

アキカラマツ

アキカラマツ


2013/09/06 | 21:53
コメント:0

車のリハビリ

この2年半は闘病生活で殆ど車に乗る事がなかった。
その為に我が愛車はその間に2回もバッテリーを交換する羽目に。
現在投薬も休止中で副作用も大分消え体調も良くなってきたし、3年で3度のバッテリー交換は何としても避けたいので、今後は10日に一度くらいの運転を心がけるつもり。
そこで、今日は袖ヶ浦海浜公園までドライブ。
しかし、空には入道雲がもくもく、いつ竜巻が襲ってきてもおかしくないような空模様。
慌てて屋根を閉め帰路に就いた。

遠方に見える橋は東京湾アクアライン
袖ヶ浦海岸

袖ヶ浦海浜公園へ至る海岸道
袖ヶ浦海岸

3ヵ月ぶりの運転
袖ヶ浦海岸道と我が愛車



2013/09/04 | 17:10
コメント:6

タマスダレ

やっと雨が降った。
と言ってもほんの数分間。
ザーッと降ってサッと止みまた強い陽射しに戻った。
昨日は埼玉や千葉の北部で大きな竜巻被害が出たとの事。
雨雲は欲しいけど竜巻はご免こうむりたい。

ネットフレンドLさんのブログにタマスダレ!
ひょっとして我が家でもと思って庭に出てみた。
咲いていた・・・でもたった一輪。
春の花は南から、秋の花は北から、千葉で本格的に咲くのはこれからのようだ。

9月に入ってから撮影した初めての一枚
タマスダレ

タマスダレ


2013/09/03 | 12:43
コメント:2

Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?