庭の花いろいろ-14

つい先日まで丸坊主だった街路樹の銀杏、すっかり新緑に包まれ眩しいほどです。
歩道に植えられたツツジも満開になりました。
春は良いですね。

でも今日は庭の花シリーズの続きです。

ヒメウツギ
ヒメウツギ

ヒメウツギ

ヒメウツギ

ナガミノヒナゲシ
ナガミノヒナゲシ

ナガミノヒナゲシ

先日咲きだしたばかりのモッコウバラがこんな風になりました。

裏の垣根に沿わせたモッコウバラ
モッコウバラ

モッコウバラ


2011/04/29 | 15:52
コメント:2

庭の花いろいろ-13

外出が儘ならないに仕方なく庭の花シリーズを続けてきたが、このブログを見てりる方もそろそろ飽きてきたと思うので、連休に入ったら近所の公園でも散策してみたい。

今日は天気が良すぎて花撮影にはコントラストが強すぎて絵にしにくい。
チェリーセージ
チェリーセージ

チェリーセージ

チェリーセージ

サヤエンドウ
サヤエンドウ

ツタバウンラン
ツタバウンラン


2011/04/28 | 17:56
コメント:6

庭の花いろいろ-12

庭の花シリーズも11回で終わりにしようと思っていたが、外へ撮影に出ることもままならないのでまた続けることにした。

ガ-ベラは今は亡き父が育てていたのを株分けして実家から持参したもの、今年も元気に咲きだした
ガーベラ
ガーベラ


シラーは放任主義でも毎年咲いて呉れるのが嬉しい。
シラー・カンパニュラータ
シラー


八重が珍しくて昨年購入したシラユキケシ、庭の改造で絶えてしまったと半ばあきらめていたがまだ双葉も満足に開かない内から立派な花を見せてくれた。
株も少し増えたようだ。
八重シラユキケシ
八重シラユキケシ

アップで見るとこんな花。  沢山増やしたい。
八重シラユキケシ

ちなみに一重のシラユキケシはこんな感じ
シラユキケシ


我が家のヤマシャクヤク、枯れはしないが二株とも中々大きく育たない。
肥料のせいか環境のせいか、でも枯れずに毎年花を見せてくれるだけだけましか。
ヤマシャクヤク
ヤマシャクヤク


2011/04/27 | 15:16
コメント:2

水仙とチューリップ

半年ぶりに東京ドイツ村まで脚を伸ばしてみた。
年間パスポートを持っているのに体調不良で中々行く機会もなく、気になっていた水仙も既に終わり近くになってしまった。

花が傷んでしまっていて新鮮な花を探すのに一苦労
水仙

水仙

水仙

チューリップ畑
チューリップ

雫がないと絵を作りにくい
チューリップ

チューリップ

チューリップ


2011/04/25 | 09:42
コメント:4

サクラ

いつも部屋に閉じこもっていては足腰が弱る一ポ方なので、リハビリを兼ねて近くの公園へ出かけてみた。
ここに連載していた庭の花シリーズも花が次々と咲くため際限がないし飽きてもきたので、今日は公園のサクラを取り上げる。

ソメイヨシノは完全に散って一輪の花を見出すことも出来ないが、八重桜はこれから咲く品種もある。
八重桜を昔は『ボタン桜』とも呼んだが、最近は耳にしないのでもう死語になったのかも知れない。

サクラ

サクラ

サクラ

サクラ

これは何桜だろう?
サクラ

サクラ


2011/04/24 | 21:46
コメント:2

庭の花いろいろ-11

このシリーズ、昨日で終わりにしようと思っていたのだが、ボタンが咲きだしたのでもう一日続けることにした。

毎年ボタンが咲きだしたら雨で花が傷まないように傘をかけることにしていて、今年も赤白の傘を差し掛けた。
知り合いの方は傘を見て『今年もボタンの咲く季節になりましたね』といい、初めての方は傘を見て『何事だろう?』と庭を覗きこんでいく。
仰々しい様だが少し誇らしい。

猫の額どころか蚤の額ほどもない狭い場所に数種類のボタンを寄せ植えのように植えている上、今年は生垣の撤去で根元を踏み荒らされ咲くのかどうか懸念していたが10輪近くの蕾がついて一安心した。

咲き始めたばかりのボタン
ボタン

ボタン


秋のコスモスもいいが暗紅色のチョコレートコスモスもシックで好みだ。

ホット・チョコレート・コスモス
チョコレートコスモス

キャラメル・チョコレート・コスモス
チョコレートコスモス

チョコレートコスモス


2011/04/23 | 10:32
コメント:6

庭の花いろいろ-10

福島原発事故はいまだに収拾のめどが立たず風評被害も住民を痛めつけている。
昨日の新聞にこんな記事が載っていた。
福島ナンバーの車で訪れた埼玉のガソリンスタンドで給油を拒否されたとか荷物を運んでいた車が福島ナンバーだったため他県ナンバーの車に積み替えてこいと言われ止む無く他県ナンバーの車を手配したとか。
もっとも心を痛めたのは、避難先の学校で放射能汚染されているので近寄るなとか教室では離れた席に座らされるとかと心無いいじめにあっている子どもの記事を読んだときである。
父兄は子どもをどう躾けているのか学校では生徒にどんな指導をしているのか、避難した子供には何の責任もないのに何故暖かく迎え入れることが出来ないのか。
子どもの教育にこんないい機会はない。
是非父兄も先生も自分の事として受け止め教育や指導に当たって欲しいものである。


「庭の花いろいろ」のシリーズもとうとう10回を数えるまでになった。
そろそろ打ち切りにして他の花に目を向けたいと思うが、4月に入ってから次々に咲くので限がない・・・

咲き始めたばかりのク黄色のクレマチス
他の品種も蕾が膨らんできたのでこれから次々咲くのが楽しみ
クレマチス

クレマチス

フジの花も咲きだしたが今年は花付きが悪い
フジ

ツボサンゴ
ツボサンゴ

生垣の撤去時に踏み荒らさて絶えてしまったイカリソウ
新たに買い求めたが、バイカイカリソウは店頭にもなく諦めか
イカリソウ


2011/04/22 | 10:16
コメント:4

庭の花いろいろ-9

今回は花色が少し地味な花を集めてみたが、花は華やかな方が良いかな。

ネモフィラ
ネモフィラ

ネモフィラ
ネモフィラ

プリムラ・ポリアンサ
プリムラ

プリムラ・ポリアンサ
プリムラ

ジュウニヒトエ
ジュウニヒトエ

ジュウニヒトエ
ジュウニヒトエ


2011/04/21 | 11:43
コメント:2

庭の花いろいろ-8 白い花

白い花と言ってもスノーフレークほか数種類は既に紹介済みなので、今回はそれらの紹介時に漏れた花を取り上げる。

ドウダンツツジ ・・・今年は花付きが悪かった。
ドウダンツツジ

ドウダンツツジ

オーニソガラム
オ-ニソガラム

オ-ニソガラム

オキザリス
オキザリス

これは白い花ではないが上と同じオキザリスの仲間として
オキザリス


2011/04/20 | 08:48
コメント:4

庭の花いろいろ-7

久し振りの雨になった。
芽吹いたばかりの木々の新緑が目に眩しい。

一時は10数種類のスミレを集めたことも有ったが次々に消えて今残っているのはごく有り触れた野に咲くスミレとツボスミレくらいになってしまった。

スミレ

スミレ

スミレ

スミレ

スミレ


おっ これもスミレの仲間だった。

ヴィオラ

ヴィオラ

ヴィオラ

ヴィオラ

ヴィオラ



2011/04/19 | 07:15
コメント:4

庭の花いろいろ-6

バラの花の先陣を切ってモッコウバラが咲きだした。
まだまだ花は少ないがあと1週間もすればバラの垣根が黄色の壁のように染まるだろう。
このバラは棘がないので危険性はなく生育が盛んなツルバラなので垣根のような仕切りにうってつけだ。
あっ垣根には棘があった方が盗難防止上は良いのかな。

モッコウバラ

モッコウバラ

モッコウバラ

モッコウバラ

モッコウバラ


付録 タンチョウソウ(イワヤツデの別名)はそろそろ終わりだ。

タンチョウソウ



2011/04/18 | 07:05
コメント:4

庭の花いろいろ-5

庭の花シリーズも今回はキク科の花を集めてみた。
こうして纏めてみると、我が家の花はどれも毎年咲いて呉れる手間いらずの多年草ばかりだ。

ブラキカム
ブラキカム

ノースポール
ノースポール

ミヤコワスレ・・・色の濃い方はまだ咲かない
ミヤコワスレ

オステオスペルマム
オステオスペルマム

オステオスペルマム
オステオスペルマム


付録・・・終わりかけのハナカイドウ
大分色が薄くなってきたがまだ何とか観賞に値するか。

ハナカイドウ

ハナカイドウ

ハナカイドウ

ハナカイドウ

ハナカイドウ


2011/04/17 | 07:05
コメント:4

庭の花いろいろ-4

ぽかぽか陽気に誘われて庭に出て見たらシロヤマブキが咲きだしていた。
昨日の昼に見たときは咲いていなかったのに夕方の雨で開花が進んだらしい。

この花はヤマブキ属とは別のシロヤマブキ属の花であるが、いわゆるヤマブキと呼ばれる黄色い花の種類は剪定しすぎて今年は花がない。

シロヤマブキ

シロヤマブキ

シロヤマブキ

シロヤマブキ


2011/04/16 | 15:29
コメント:2

庭の花いろいろ-3

今日の分は前日に投稿を予約。
次回の投薬休止期間に入るまでしばらく休憩か。

クモマソウ
クモマソウ

クモマソウ

クモマソウ

ヒアシンス
ヒアシンス

ヒアシンス

ハナニラ
ハナニラ


2011/04/15 | 07:38
コメント:4

庭の花いろいろ-2

今日は点滴で病院行き、また手袋を欠かせない2週間が始まる。
病気も地震も早く終息して欲しい。

ダンザキサクラソウ・・・花弁が二段になっている
ダンザキサクラソウ

ニホンサクラソウ
ニホンサクラソウ

ニホンサクラソウ

ニリンソウ・・・貧弱だなぁ
ニリンソウ

シラネアオイ
シラネアオイ


2011/04/14 | 07:12
コメント:2

庭の花いろいろ-1

明日からまた苦痛の2週間が始まるので、写真にカビが生えない内にアップしておこう。

カンパニュラ・アルペン・ブルー
ベルフラワーによく似た花だが、ベルフラワーと違って開花して時間が経つと平開近くまで広がる。

カンパニュラ・アルペン・ブルー

バイカカラマツ
花が梅の花に似ている所から「梅花」とついたのだろうが、梅の花よりはアズマイチゲの方が似ているかもしれない。

バイカカラマツ

イオノプシジューム
小さい花だが、花壇を縁取るゴロ石の隙間に咲くと絵になる。

イオノプシジューム

ハナイチゲ
数年前に三毳山にカタクリを観に行った時購入した花で、当時は他の色もあったが移植している内に白以外は消えてしまった。

ハナイチゲ

マルバタンチョウソウ
今年から仲間入りした花で、花がイワヤツデに似ていると思ってネットで調べたらイワヤツデの別名らしい。
ではマルバタンチョウソウは「マルバイワヤツデ」と呼ぶべきか。
でも葉はヤツデの葉に似ず丸葉である。
以前ネットフレンドのLさんから頂いた岩ヤツデはまだ蕾も出ていないので、今回購入したのは温室で咲かせたものだろう。

タンチョウソウ


2011/04/13 | 18:18
コメント:0

サクラ

連日余震が続いていていつになったら収まるのか予想がつかない。
TVを付けると一時間おきに地震速報、それも多くは震源は福島中通りや福島浜通り近く。
今朝の千葉県東方沖を震源とする地震も大きかった。
早く終息することを切に願う。

近所の知人が庭の桜の枝を切って持ってきてくれた。
今年は花見にも行けないので、桜は室内鑑賞で諦める事にする。
明るい雰囲気を出すためにハイキー気味に纏めてみた。

桜

桜

桜

桜

桜


2011/04/12 | 21:09
コメント:0

スノーフレーク

東日本大震災発生から今日で丁度1ヶ月になった。
然し、依然として被災地には瓦礫の山が残り福島原発の事故は解決の見通しすら立っていない。

福島原発事故対応については、東電の根拠の無い驕りと思い上がり更には政府の無策さ指導力の無さが海外でも批判されてはいるが、それよりも放射能漏れによって避難を余儀なくされた住民の方は元より農業,漁業、工業など諸産業への影響に加えて風評被害に至ってはその影響は日本全国にまでも広がっている事の方が問題は大きい。

東電や政府は被害者に対して受けた損害を補償すると言っているが、最終的には数兆円にも達するであろう被害を東電単独で補償出来る筈もなく最後は国が補償することになるであろう。
従って補償の財源は税金と言う形で全国民がそれを負担することになる。
原発事故の対応が適切で放射能漏れなどがなかったら、それによる被害の補償に当てられるであろう財源を津波被害の復旧にまわせると思うと今更ながら口惜しい限りである。

電力会社と政府の癒着は自民党政権時代から続いていて民主党政権になってから始まった事ではない。
自民党も民主党の不手際を『それ見たことか』と政局の材料にするのではなく、その点を真摯に反省し政府と一体になって今後の対応に尽力して欲しい。

スノーフレークの花言葉を調べると、『純潔・純粋・汚れなき心』に加えて『希望・慰め』と言うのもあるらしい。
被災地の皆さんに早く将来に内する希望が見出せるよう日本全国民で応援して行こうではありませんか。

スノーフレーク

スノーフレーク

スノーフレーク

スノーフレーク


2011/04/11 | 19:54
コメント:4

ハナカイドウ

昨日は一日雨模様だったので玄関から一歩も出なかったが、今日は風もなく穏やかな一日になった。
先日見たときはまだ蕾がかたかったハナカイドウがあっという間に開花し、アンズが散った庭に彩りを添えて呉れる。

ハナカイドウ

ハナカイドウ

ハナカイドウ

ハナカイドウ


2011/04/10 | 18:05
コメント:2

ムスカリ再登場

久し振りの雨になった。
庭土がしっとりと濡れ、芽吹きだした木々の芽の新緑がより一層鮮やかに輝く。

今日は生憎の雨なので撮影もままならず一昨日撮ったムスカリにした。
この花は放置しておいても毎年咲くし花期も長いので横着者にはうってつけの花かも。

ムスカリ

ムスカリ

庭木の懐に抱かれて
ムスカリ

ムスカリ


2011/04/09 | 10:02
コメント:2

ボケ

昨夜11時半過ぎ、寝ようとしたところ突然ゆらゆらっと来た。
直ぐにTVをつけたら震源地は宮城県沖だという。
結構大きな地震で広範囲にわたって震度6強とか6弱の揺れだったらしく、東関東大震災以来2番目に大きい余震らしい。
被災地の方々は恐怖を感じるほどに驚かされいたのではないだろうか。
幸いにも付近の原発が安全に停止したと聞いてホッとしている。

ボケ

ボケ

ボケ

ボケ

ボケ


2011/04/08 | 10:16
コメント:8

ユキヤナギ

福島原発の事故対応、自分でできると頑張るのもいいけどその結果は被害が広がる一方。
今更ながらもっと早く世界の原発先進国に応援を依頼して欲しかった。

2週間待った投薬休止が始まる。今日からの1週間だ。
この2週間の間に咲いて散ってしまった花も多い。
久し振りに散髪屋まで歩いてみたら、4度も皮がむけたカカトが痛い。
カカトの皮って身体中で一番厚い筈なのに今は土踏まずより柔らかいくらい。

庭の木々も梅が終わりアンズが終わり桃もそろそろ終わるけど代わりにユキヤナギの白さが眩しい季節になった。
震災や原発事故の被害に遭い避難されている方々も多いと思うが、必ず春が巡ってきます。
それまでお互いに協力し合って頑張りましょう。

見ごろも過ぎた桃の花
モモ

ユキヤナギ
ユキヤナギ

ユキヤナギ

ユキヤナギ

ユキヤナギ


2011/04/07 | 13:56
コメント:2

Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?