ツルハナナス

インターネット用ブラウザはAdobeRGBに対応していないので、WEBにアップする画像はプロファイルをAdobeRGBからsRGBに変換していたが、それでもPhotoshopでWEB様に保存した画像をブラウザで見ると異常に彩度が高い画像になってしまう。
いろいろ試行錯誤してみたがどうにも原因が分からないので、Adobeのサポートの方の力を借りて二日がかりで原因究明し何とか解決した。
先月購入したモニターのICCプロファイルがAdobeRGBになっていたのが原因で、このデバイスの設定をsRGBに変更することによって一応解決した。
折角sRGBの色域も包含する広色域のAdobeRGB対応のモニターを購入したのにsRGBで使わなければならない事には不満も残るが、WEBでも使わなければならないので仕方なく妥協することにした。
Internet ExplorerやGoogle ChromeなどのブラウザがAdobeRGBに対応して呉れればこんな問題は起こらないが、世の中のモニターの大半がsRGBという状況から見てこれは叶わない夢なのだろう。

ツルハナナスは、例年7月初めから咲くのに今年は少し遅れて今頃咲きだした。
枝垂れ梅が大きくなってその日陰に入ってしまったのが原因かもしれない。
ツルハナナス
ツルハナナス

ツルハナナス


庭のモチノキを我が家では別名「蝉のなる木」と呼んでいる。
8月に入ると根元周囲の地面は穴だらけ、枝には沢山のセミの抜け殻が。
そして幹には少なくても数匹多いときには20匹くらいの蝉が止まっているので、夏休みの子供たちが捕虫網を持って蝉とりに来ることもある。

空蝉

空蝉


2010/08/06 | 21:59
植物コメント:2

Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?