キアゲハ

午前中時間が取れたので、車で30分ほどの所にある袖ヶ浦公園へアジサイ撮りに出かけた。
昨日雨が降った影響で眩いほどの新緑ではあったが、兎に角蒸し暑い事、タオル持参で汗を拭き拭きの撮影になった。

昼も近くなったので帰宅しようと駐車場へ向かっていると目の前にキアゲハが!
まだ羽化したばかりのようで近づいても逃げない。
そんなことで今年最初のキアゲハ撮影に成功!!

キアゲハ

キアゲハ


2010/06/24 | 22:18
コメント:8

梅雨空

朝から降ったり止んだりのハッキリしない空模様。
まだ梅雨に入って間もないので当分はこんな天気が続くのだろう。
アジサイでも撮りに出かけたいが『濡れるのはイヤじゃ』と横着を決めこんで門から一歩も出ていない。
明日はどうかな?
バラの花も2番花になって少々小さくはなったが、それでも咲かないよりは咲いて呉れる方が嬉しい。

シカゴ・ピース

宴


2010/06/23 | 18:32
コメント:4

ヘメロカリス

デジカメで撮った写真はパソコンでモニター画像を見ながら現像処理をしているが、印刷して『あれっこんな筈じゃ・・・』と思うことも多い。
原因はモニターにあるので、ColorMunki Photoでモニターのキャリブレーションをしているが、デュアル・モニターで使っている内の1台が古いことも有って結果はもう一つ。
パソコンも3台使用しているがその内の1台のマザーボードに問題があるらしくどうも調子が思わしくない。
そこでパソコンとモニターを各1台購入した。
パソコン(OS:Windows 7 Professional,CPU:Core i7,メモリ:6GB,HD:1TB,BRドライブ付)はネットで購入。
モニター(CG245W)は、今日銀座のナナオのショールームで現物を見て注文。
今週金曜には届きそうなので楽しみである。

散歩コースの公園でノカンゾウが咲き始めた。
在来種の[ノカンゾウ]ではないかも知れないので、総称の[ヘメロカリス]と呼んでおこう。
沢山の外来種や園芸種が市場に出ているのでどれが自生種なのか判断が難しくなってきた。

ヘメロカリス

ヘメロカリス

ヘメロカリス

ヘメロカリス
花弁や雄蕊の色が微妙に違うので品種が違うのかも
ヘメロカリス


2010/06/22 | 22:24
コメント:4

桃太郎がやって来た

昨日は父の日、次男夫婦が来葉の途中に奥さんの実家へ寄って桃太郎を連れてきた。
桃太郎と言っても女の子、通称は「モモ」だ。
夏向きに毛を刈り取る前ということもあって、鬼退治に行くには少々ダイエットが必要かなと思われるほど肥満体に見える。
1年ほど前に見た時より一周り大きくなったか。
たった3時間ほどでまた帰って行った。

次に来るのは8月の予定、毎年の恒例行事になったホームステイだ。
今度はどんな表情を見せて呉れるだろう。

もも太郎

もも太郎

もも太郎

もも太郎

もも太郎


2010/06/21 | 09:28
犬・猫コメント:8

ナンテンとネズミモチ

遠目でネズミモチの花を見た時、『あれっナンテンの花に似ている』って思った。
勿論、南天はメギ科ナンテン属でネズミモチはモクセイ科イボタノキ属と科も属も違う植物ではあるが、花弁がくるっと反り返る雰囲気というか何と言うか一瞬そんなイメージを感じた。
近づいて良く見れば全く違う植物なのに、幽霊とススキの穂を見間違えるのと似た心理かも。

ナンテン(玄関で)
ナンテン

ナンテン

ネズミモチ(公園で)
ネズミモチ

ネズミモチ


2010/06/20 | 14:19
コメント:4

カタツムリ

昨夜は激しい雨にき強風で小台風のようだった。
それも朝までに収まり、10時過ぎには雨も止んだ。
午後からは晴れるとの予報だったので、雨が乾かないうちにカタツムリを探そうと近くの公園の林内へ。

30分ほど探しても見つからないので、ナメクジに貝殻を被せようかなんて怪しからん考えも浮かぶ。
諦めて帰ろうとした時、散策道脇のアオキの枝に5mmほどのカタツムリ発見!!
更にネズミモチの葉を食べている1cm程のカタツムリを発見。
これにて目的達成。
それにしてもカタツムリが少なくなった。

カタツムリとナメクジって良く似ているのに、殻があるかないかで何と扱いの違うことよ。
ナメクジを撮りたいなんて絶対に思わないだろう?
カタツムリだって気持ち悪いのに何故だろう。
♪でんでんむしむしむし♪っ童謡に因るのかな。

5ミリ弱のカタツムリ  ちっちゃくても殻は一人前いや一匹前
カタツムリ

カタツムリって良く見たら気持ち悪いよ
カタツムリ

カタツムリ

カタツムリ

カタツムリ

お口直しにツユクサを。
雨にはこの花が良く似合う
ツユクサ


2010/06/19 | 22:17
その他コメント:6

ノシメトンボ

午前中はうす曇りだったので庭に出てメドーセージを撮っていたら目の前にノシメトンボが!
逃げられなようにそっと近づいてパシャ、何とか撮れたようだ。
今年初めてのトンボ撮影だ。(*^^)v

午後になって急に激しい雨が降り出した。
明日もこんな不安定な天気なのだろうか。

ノシメトンボ

ノシメトンボ

ノシメトンボ

ノシメトンボ

ノシメトンボ


2010/06/18 | 21:52
コメント:4

オオキンケイギク

梅雨入りしたばかりと言うのに今日の暑さは異常だ。
まるで真夏のような陽射しにグッタリ。
明日は雨の予想なので少しは涼しくなるかも。

オオキンケイギクは、図鑑によれば北アメリカ原産の多年生草本で、明治中期に導入され今では広く野生化しているとある。
ヒマワリ同様真夏を感じさせる花だ。

オオキンケイギク

オオキンケイギク

オオキンケイギク

オオキンケイギク


2010/06/17 | 21:27
コメント:2

ハギ

梅雨入りしたと思ったらもう中休み?
今日は青空が広がって蒸し暑い一日になった。
そんな中、午前中は友人が入っている写真クラブ開催の写真展を見に行ってきた。
会員は10人で銀塩写真を主体に各人3~4点出展されているがで何れも力作揃い、見ている内に写欲が湧いてきたが帰宅して部屋に入った途端、蒸し暑い中に出かける気力が失せてしまった。

庭のハギが咲きだした。
この花、どちらかと言えばコスモスの花が咲く夏から秋にかけて咲くというイメージが強いが、実は6月から秋まで咲く花期の長い花のようだ。

ハギ

ハギ


2010/06/16 | 19:37
コメント:4

シャラノキ

雨模様の蒸し暑い毎日が続くが、そんな気分を吹き飛ばすようにシャラノキに純白の花が咲き始めた。
シャラノキは別名「夏椿」とも呼ばれるように、椿の花のように花の形が崩れないまま散る。
一輪の花の寿命は短いが花数が多く次々に咲くのでこれから暫くは楽しめそうだ。

シャラノキ

シャラノキ

シャラノキ

シャラノキ

シャラノキ


2010/06/15 | 21:51
コメント:2

カワラナデシコ

今日は朝から雨が降っている。
関東地方もいよいよ梅雨入りしたのかもしれないな。
雨が止んだらアジサイを撮りに行こうと準備はしたが、止みそうもないので写真の整理でもしよう。

庭の片隅に紅白のカワラナデシコが咲いている。
ピンクは5月末から咲いているが、白花は咲きだしたばかりでまだ花数が少ない。
ここ数年で随分株が増えてきたので花数が増えるのが楽しみだ。

カワラナデシコ

カワラナデシコ

カワラナデシコ

カワラナデシコ


2010/06/14 | 14:58
コメント:8

ヘリオトロープ

ヘリオトロープはペルー原産の小低木でワスレナグサと同じムラサキ科の植物、ホタルカズラやキュウリグサもこの仲間だ。
頂いてから日が浅いのでまだ小さいが、来年はどの位に伸びるだろう。

ヘリオトロープ

ヘリオトロープ

ヘリオトロープ

ヘリオトロープ

ホタルカズラ
ホタルカズラ


毎年一ヶ月ほど預かる親戚の愛犬「モモ」。
今年の予定はまだ未定だが、過去ホームステイしたときに撮りためた写真を整理してメインサイトの動物たちにアップしました。
お時間が許せば覗いてみてください。

2010/06/13 | 18:16
コメント:4

アマリリス

関東地方の梅雨入りは来週の月曜日ころらしい。
アジサイには雨が似合うが、撮影には降っていない方がいい。
さて、今年のアジサイは都合よく雨後に撮ることが出来るだろうか。

母が育てている鉢植えのアマリリスが今年も見事な花を咲かせた。

アマリリス

マクロレンズを持つとついこんな写真を撮ってみたくなる。
でも、毎回同じような写真でそろそろ飽きてきたかも。
アマリリス

アマリリス


2010/06/12 | 21:38
コメント:2

市原市民の森

雨が降るのを待ち切れず今日もハナショウブを撮りに出かけた。
目指すは市原市民の森。
昨日、袖ヶ浦公園へ出かけた時に会った写友から『市民の森のハナショウブも見ごろらしい』と聞いてハッと思いだした。
実は、5月末にクリンソウを撮りに行った時既に何輪か咲いているのを見て、6月に入ったら撮りに行こうと思っていたのだが、すっかり忘れていた。

晴天続きで絵にはならないだろうとは予想したが、雨を待っていたら花が終わってしまうのでちょっと焦りも有った。
花は密集して咲き過ぎて、見るには良いが写真に撮るには風情が無い。
今年のハナショウブもこれで終わり。

追記:今年撮ったカキツバタやハナショウブの写真をメインサイトの「花だより」に「アイリス」としてアップしましたので、ちょっとでも覗いてみて頂けると嬉しいです。

全景はこんな所。何故か時期外れの鯉のぼりが。
--

花殻罪摘みは毎日の作業だそうだ。お世話になります。
--

--

Hanasyoubu_1109adb.jpg

--


2010/06/11 | 21:50
コメント:6

袖ヶ浦公園

昨日降った雨も夜の内に上がったので。今日はハナショウブが撮れるかと袖ヶ浦公園へ出かけた。
ここのハナショウブは結構有名らしく房総観光のツアーバスが立ち寄るコースも有るようだ。
駐車場には今日も数台のバスが停まっていた。

朝、家を出る時には曇りだったのに現地に着いたら空は真っ青。
陽射しも強くて写真にならない。
仕方なく日陰に咲く花を何枚か撮って引き揚げてきた。
それにしても暑い一日だった。

春には桜も咲く公園内の池はひっそり
袖ヶ浦公園

ハナショウブ

水路はスイレンの葉ですっかり埋め尽くされ花も窮屈そう
ハナショウブ

ハナショウブ

ハナショウブ


2010/06/10 | 20:54
コメント:4

スイレン

ハナショウブが咲く菖蒲田の横の池ではスイレンが見ごろになってきた。
水面を覆う葉の間から周りの気配を伺うように花茎を伸ばして花を開く。
決して珍しい品種ではないが何故か気分が和らぐ花だ。
これも今の時期の風物詩だろう。

スイレン

スイレン

スイレン

スイレン

スイレン


2010/06/09 | 19:54
コメント:4

昔の街並み

北品川にはまだ昔の家並みが残っていると言うことで、京急北品川駅から新馬場駅近くの荏原神社まで歩いてきた。
善福寺の山門前にお住まいの方にお話を伺うと、昔はすぐ前まで海が迫っていたが今はすっかり埋め立てられて昔の面影は殆ど残っていないと、こどもの頃を懐かしんでおられた。
僅かに残っているのが遊覧船の船泊りとして使われている運河状の部分だけ。

船泊り
船泊り

北品川

昔の面影が残る家屋
--

善福寺は昔の蔵を思わせる
--

一心寺
--

荏原神社本殿の窓ガラスに映る風景は一服の絵画の様
江原神社

昔は何が有ったのか?
--


2010/06/08 | 21:46
風景コメント:6

メドーセージ

この花は撮り難い。
少しの風でも揺れるし、構図も取り難い。
ま、今年も無事咲いて呉れたと言う記録写真ってところか。

何となく大蛇か恐竜の口に似てないか
メドーセージ

メドーセージ

メドーセージ


2010/06/07 | 21:18
コメント:4

キンシバイ

バラの花もミニバラとツルバラを残して一休憩、次の開花まではあと一週間くらい待たされそうだ。
代わってキンシバイが咲きだした。
漢字で「金糸梅」と書くが梅の仲間ではなくましてや「金糸」が取れるわけでもない。
ちょっと残念だけど(笑)

キンシバイ

キンシバイ

キンシバイ


2010/06/06 | 17:12
コメント:2

カタバミ

カタバミは、夜間に葉が閉じると葉の一方が欠けているように見える所から漢字では「傍食」と書くらしい。
ずっと「片食」と書くのだと思っていた。
葉をかむと酸っぱい味がするのでこどもの頃噛んだ記憶のある方も多いだろう。
これは葉に蓚酸が含まれているからで、真鍮を磨くと綺麗になると言う。

写真は在来種のカタバミではなく北アメリカ原産の「オッタチカタバミ」
茎が根元から分岐して地表を這うように広がるカタバミとは違い、立ち上がるので区別しやすい。

カタバミ

カタバミ

カタバミ

カタバミ

イモカタバミも日本古来の植物ではなく南アメリカ原産。
これに似たムラサキカタバミも南アメリカ原産の帰化植物である。

イモカタバミ

2010/06/05 | 09:31
コメント:6

オキザリス

庭に咲いている(咲いていた)オキザリスです。
同時に全品種が咲いているわけではなく既に終わった花や最近咲き出した品種も有ります。

モンカタバミ
2,3日前から咲き始めた品種で、茎丈が30cm近くあり葉も大きくて模様がある。
オキザリス

アカカタバミのように赤い葉が特徴(既に咲き終わり葉も消えたが春になると芽が出てくる)
オキザリス

白花(花期が長く一年中元気だ)
オキザリス

黄花(これは散歩道の花壇で見かけたもの)
オキザリス

何処でも良く見かけるオキザリス
オキザリス

上の品種に似ているが、花がより大きく花弁が幅広で花色も濃い
オキザリス


2010/06/04 | 19:15
コメント:0

ベルフラワー

今日も暑くなりそうだ。
庭のシャクヤクは一段落、バラもツルバラとミニバラ以外は一休憩。
でも、ロベリア,ベルフラワー,キンレンカなどの草花は相変わらず元気だ

ベルフラワー
ベルフラワー

ベルフラワー

ベルフラワー

ベルフラワー

昨年買ったベルフラワーに似たこの花、名前が分からなかったが、
mioさんにカンパニュラ・アルペンブルーという花だと教えて頂いた。
?

?


2010/06/03 | 10:35
コメント:4

キク科の花

今日の写真はキク科の花で、白2点は園芸種、黄色2点は野草ある。
ま、有り触れた花でとりわけ珍しいわけでもないがタンポポよりはましか。

蝶はベニシジミだが花は何だか分からない。
??

ブラキカム
ブラキカム

ブタナ
ブタナ

ニガナ
ジシバリ


2010/06/02 | 19:34
コメント:2

JPS 日本写真家協会展

恵比寿の「東京都写真美術館」で開催中の日本写真家協会展,第35回写真公募展を見に行ってきた。
作品数が493点と膨大なため個々の作品が小さかったのが少々不満だが、バラエティに富んだ作品の数々で充分に楽しませていただいた。
特に金賞受賞作品「二日酔いの朝」の欠伸をする犬には笑ってしまった。

会場周辺
中央に見える東京タワーは既に日本一ではない。
---

客を待つテーブルとイス
---


ここからは5月に撮った在庫写真です。
6月の写真が撮れるまでもう暫く・・・

アカツメクサ(ムラサキツメクサ)
アカツメクサ

アスチルベ
アスチルベ

アスチルベ
アスチルベ


2010/06/01 | 21:06
コメント:4

Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?