年賀状

今年も残すところあと僅か、やっと年賀状も出し終えた。
といっても昔と違って宛先も文面もパソコンで作って印刷するだけ。
一枚一枚宛名書きをしていた昔が懐かしいし、貰う方もその方が嬉しだろうとは思うが、便利さを知った今はもう昔へ戻れない。

いよいよ被写体が少なくなった。
不精して家に閉じこもっていると写すものが無い。
仕方ない、昨日太陽だったので今日は月にしよう。
月だけ撮っても味も素っ気もない天文写真にしかならないが。

月の部分だけを残してトリミング
Moon


2009/12/26 | 18:26
写真コメント:6

今日の夕焼け

夕方、通りの向かいの家の壁が少し赤らんでいる。
ひょっとして夕焼けが映っている?
直ぐにいつもの場所へ急ぐ。
車で5分ほどの場所だ。

あれっ、車を停める場所が工事用の車で占領されている!
他の場所を探していて撮影のタイミングを逸してしまったが、思ったほど焼けなかったのでそれ程口惜しくもない。

大幅にトリミング
IMG_2184.jpg

そして辺りは瞬く間に闇の世界へ吸い込まれた
IMG_2208.jpg


2009/12/25 | 17:55
風景コメント:4

冬至

12月22日の今日は冬至、近所や知人から沢山の柚子を頂いたので風呂の中は柚子だらけ。
浴室に入っただけで柚子の香りに包まれる。
昔、入浴剤が無かった頃は柚子や菖蒲の葉が入浴剤がわりだったのだろう。

全天に青空が広がって今日こそは夕焼けが期待できそうだと2時半も過ぎてから急遽南房総の海岸まで出かけた。
が、しかし今日も思ったほど焼けず。
片道1時間半、夕焼けになってから出かけたのでは間に合わないし、出かけても夕焼けになるとは限らない。
こんなことを何十回も繰り返さないと見事な夕焼けには出会えないんだろうな。
おまけに波も静かで写真にならず、仕方ないので見えるものを適当に撮ってきた。

キダチアロエ
キダチアロエ

ウミウのマイホーム
海鵜

富士山
富士


2009/12/22 | 22:42
風景コメント:4

ホトケノザ

南房総には既に早い春が訪れているように陽射しが暖かい。
各家の門脇ではキダチアロエが満開になっているし道端にはホトケノザも。
露地栽培で有名な南房千倉の花畑でもポピーやストックなど正月用の切り花が出荷を待っている。

ホトケノザ

ホトケノザ

ホトケノザ

ホトケノザ


2009/12/21 | 21:17
コメント:2

キンギョソウ

キンギョソウはビニールハウスで、ポピーの様な露地栽培ではないから風の影響は受けない。
だからピント合わせはしやすいがまだ花数が少ない。
年も押し詰まって正月用の切り花を出荷する頃にはもっと沢山咲くだろうが、タイミングを逸すると花がないということになりかねないかも。
ま、写真作品にはなり難い花なので無理して撮りに行くまでもないが。

キンギョソウ

キンギョソウ

キンギョソウ

キンギョソウ


2009/12/20 | 14:15
コメント:6

ポピー

南房総へ夕焼けを撮りに行ったついでにポピー畑に立ち寄った。
余りに花が傷みすぎなので係の方にお聞きしたら、昨日強風が吹き荒れて花がダメになってしまったと。
おまけに今日も風が強い。
ピント合わせもままならないので20分で引き揚げた。

肝心の夕焼けは・・・天気が良すぎて上空に雲がなく夕焼けにはならなかった。

ポピーも夕焼けも新年になったら撮り直しに行こう。

Poppy

Poppy

Poppy

Poppy

Poppy


2009/12/19 | 22:11
コメント:2

風邪を引いたか?

12月の声を聞いてから急に寒くなったように感じる。
先日、植木屋さんも入って庭木の枝を透かしたからますます寒風が通り過ぎるようだ。

昨日から花粉症にかかったように鼻水が止まらない。
熱は無いが咳がでるのでどうも風邪を引いたようだ。
これで『馬鹿ではない証明が出来たのか』なんて冗談を言っている場合ではない。
新型インフルエンザでないことを願う。
大事を取って昨夜は9時にベッドに入ったおかげか今日は鼻水も咳も大分収まった。
明日には全快するだろう。

そんなことで外出も控え庭で花を探してみた。
目につくのはミニシクラメンやロベリアばかりで目新しいものは日本水仙と小菊くらいしか見当たらなかった。

小菊

小菊

日本水仙は咲き始めたばかりでまだ花数が少ない。
日本水仙

日本水仙


2009/12/12 | 19:38
コメント:8

イルミネーション

東京ドイツ村のイルミネーションを見に行ってきた。
毎年趣向を変えて飾り付けるのだが、今年は水とそこに生きる動物をテーマしたようだ。
フラミンゴと白鳥も白クマとペンギンも住む世界が違うと思うが、この際細かいことを言うのは抜きにしよう。

東京ドイツ村・イルミ

東京ドイツ村・イルミ

東京ドイツ村・イルミ

手前のイルミを前ボケに入れようと思ったが失敗
東京ドイツ村・イルミ

樹木の間からイルミを覗く(ステンドグラス風に)
東京ドイツ村・イルミ

グリグリと廻してみた(三脚がなかったので回転させられなかった)
東京ドイツ村・イルミ


2009/12/07 | 21:50
風景コメント:2

紅葉撮りはまたも空振り

昨日は雷鳴を伴った激しい雨だったが、一転して今日は穏やかな快晴の朝を迎えた。

今日の午前中は養老渓谷へ紅葉を撮りに行こうと決めていたので早朝に家を出た。
辺りに立ち込めた霧が晴れないうちにと先を急ぎ八時半には渓谷の駐車場へ到着。
ところがところが・・・
駐車場の管理人曰く、『昨日の雨が激しすぎて渓流が増水し遊歩道へは渡れませんよ』。
『・・・・・』
折角早起きしたのにとは思いつつも渓谷へ降りられないのでは仕方ないので紅葉撮影は諦めて道路周辺の景色を撮って帰宅した。

IMG_1778.jpg

IMG_1784.jpg

昇ってきた陽に暖められた地面からは湯気が立ち昇る
IMG_1785.jpg


2009/12/06 | 14:39
コメント:8

養老渓谷

老母に紅葉を見てもらおうと一泊で養老渓谷へ出かけた。
出かけたのは昨日の午後2時半過ぎだったのでホテルには3時過ぎに着いてしまった。
余りにも天気が良いのでホテルに荷物を降ろして大福山展望台まで戻る。

今日は朝から生憎の雨で外に出られず、紅葉はホテルの窓から見ただけ。
10時過ぎにホテルを出たが何処へも寄らなかったので片道50分、昼前には自宅に帰りついてしまった。

大福山展望台から
養老渓谷

ホテルの庭のモミジも寒そう
養老渓谷

部屋の窓から見える風景-1
養老渓谷

部屋の窓から見える風景-2
養老渓谷

部屋の窓から見える風景-3
養老渓谷


2009/12/03 | 23:13
風景コメント:8

今日から師走

時の経つのは速いもので今年も今日から師走に入った。
街ではクリスマスの飾り付けも進み、陽が沈むとイルミネーションが闇の世界に色彩をちりばめる。
そろそろジングルベルの音も聞こえてくるだろう。
そこで、何かクリスマスの雰囲気を醸すのは無いかと庭に出て探してみた。

ポインセチア
ポインセチア

ポインセチア

何種類かあるクリスマスローズだが、まだ一重の白しか咲いていない
クリスマスローズ


2009/12/01 | 10:59
コメント:6

Copyright © つれづれの記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?